カワノカンバス

「カワノカンバス」とは、革で作成した手のひらサイズのキャンバスに、レーザー彫刻にてオリジナルのデジタルイラストを精密彫刻した「極小の絵画」です。

亥年少女

一枚一枚手作業にて切り出し成形したあと、別途制作したイラストをレーザー出力用データへの変換し彫刻を施していきます。

豊かな革色とレーザー加工機による緻密な彫刻表現

彫刻後は焼き色を保護するため全体に仕上げ材を塗布し、十分に乾かし耐久性をあげ、完成となります。

アマチュアライセンス品「ニパ子」「かんたんニパ子」 ©️Project NIPAKO